読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たったの一か月で、お金を掛けずに『内側から輝く素肌』を手に入れた魔法

初めまして。 私は、自分自身が肌荒れしていたことをきっかけに、食の大事さに気づき『美肌食』を生み出しました。  そして昔の私と同じように悩んでいるあなたへ情報発信をするためにこのブログを立ち上げました(^^)

飲むだけ美白!

 

 
さらに詳しい美肌情報が知りたいあなたへ、完全無料のメルマガも配信しています。


▼『内側から輝く素肌』を手に入れる!完全無料メルマガ
http://form.os7.biz/f/c7110597/




んにちは、さわです。

春先になり、そろそろ紫外線対策もしないといけない時期になってきましたね・・・


あなたは、何か対策をしていますか?


日焼け止め?
美白スキンケア?


いえいえ、
それだけでは十分とはいえません。


事実、スキンケアは2割の効力しか発揮しないと言われています。


外側からのケアだけではなく、
内側からのケアをすることが1番重要なのです。



あなたは、日々の食生活に豆乳を取り入れていますか?



高タンパクで、女性ホルモンの働きまでしてくれる、このすぐれた食品。




今日は、
飲むだけで美白ができる豆乳」をテーマにお伝えしていきます。








豆乳の美白成分


豆乳が美白に効果的な理由は、

豆乳に含まれるサポニン、ビタミン、イソフラボンにあります。



シミや日焼けなどの原因は、紫外線や傷などの刺激によって活性酸素が活発化し、

その活性酸素から肌を守るためにメラノサイトメラニンを生成することでメラニン色素が発生します。



サポニンは、免疫力を向上させる作用の他に高い抗酸化作用があり、


中でも大豆に含まれるサポニンの抗酸化作用は強力で、


外部から刺激を受けたときに生じる、

活性酸素の活動

を抑えることでメラニンの発生を抑える効果があります。
















また、豆乳には豊富なビタミンが含まれています。



豆乳に含まれるビタミンB1、B2、B6、ビタミンEは美容ビタミンと呼ばれ、


ビタミンB2は摂取したタンパク質を効率的に分解し、

粘膜や皮膚、爪や髪などのターンオーバーを正常にしてくれます。



ビタミンB6はアミノ酸がタンパク質に再合成されるのを助け、

新しい細胞を作り出します。



ビタミンEもまた抗酸化作用を持ち、

紫外線によって発生した活性酸素を抑えるほか、

血行を促進させるため肌の新陳代謝を促進させます。





そして最後にイソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンによく似た構造です。


エストロゲンは肌の老化を防止し、

ハリやツヤを保つ作用があり、

大豆イソフラボンもまた同様の作用があると考えられています。




また、イソフラボンには新陳代謝を促す効果やコラーゲンの生成を促す作用があり、

シミや日焼けしてしまった肌のターンオーバーにも効果的です。








いつ飲むのが効果的?

以上のように豆乳には、美肌効果が高く期待されますが、
いつのタイミングに飲むのが一番効果的なのかが気になるところ。






寝る前


美白効果を期待するならこちらがオススメ。

睡眠中は成長ホルモンが活発になり、

夜の10時から深夜2時は新しい肌を作り出すお肌のゴールデンタイムとも言われます。



このタイミングに合わせて大豆のビタミン群や大豆イソフラボン

タンパク質を補給してあげることで、

豆乳の美肌効果を高めることができると考えられます。




また、寝る前に暖めた豆乳を飲むことで、

リラックスもでき、睡眠の質を上げることができるでしょう。




美白に留まらず、良いことづくしの豆乳!


この春は、
紫外線なんて恐くない!


豆乳を味方につけて、春を楽しみましょう!!



美肌を手に入れられるかはあなた次第ですよ!




この記事が役にたったら、いいね!
お待ちしています。



さらに詳しい美肌情報が知りたいあなたへ、完全無料のメルマガも配信しています。


▼『内側から輝く素肌』を手に入れる!完全無料メルマガ
http://form.os7.biz/f/c7110597/