読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たったの一か月で、お金を掛けずに『内側から輝く素肌』を手に入れた魔法

初めまして。 私は、自分自身が肌荒れしていたことをきっかけに、食の大事さに気づき『美肌食』を生み出しました。  そして昔の私と同じように悩んでいるあなたへ情報発信をするためにこのブログを立ち上げました(^^)

せっかくの栄養が肌まで届いていない!?すみずみまで届ける必須の成分

 

 
肌荒れに悩むあなたへ。

たった一ヶ月で、お金をかけずに『輝く素肌』を手に入れた方法が知りたい方は


▼『内側から輝く素肌』を手に入れる!完全無料メルマガ

http://form.os7.biz/f/c7110597




んにちは、さわです。



あなたが、普段『魚』を食べる機会はどれくらいありますか?




おそらく、頻繁に食べている方は少ないのではないでしょうか。


実際、魚も食べた方が良いのは分かっているけど、値段も高いし、調理も肉より難しそう。


でも、ちょっと待って下さい。


魚には、血行を促進して肌に栄養を行き渡らせる効果や、

抗酸化作用で若がえり効果など、たくさんの美肌効果があるのです。




せっかく良い食材を食べても、それが肌に届かなければ意味はありませんよね。



この記事を読むと、

あなたも今すぐ魚を毎日の食事に取り入れたくなるはずです。








魚の美肌力①

DHAが血行を促進して肌に栄養を届ける

身体の内側から美しい肌を作るには肌に効率よく栄養を届けることが大切です。

では、どのようにして栄養を届けるのか考えてみましょう。

DHAは毛細血管を柔らかくして血流を促す

腸で吸収された栄養は血管を通り全身を巡ります。

そして血管は肌に一番近いところに近づくと徐々に狭くなっていきます。


みなさんもよく知っている毛細血管です。


栄養を肌に十分に届けるためにはこの血管をスムーズに通る必要があります。


そこで登場するのがDHAです。


こちらは本マグロのトロの部分が最も多くイワシやサバなどの背の青い魚に多く含まれており、


赤血球と毛細血管そのものを柔らかくして、

血液が血管内をスムーズに進むことができるようにする働きがあるのです。



この働きによって、DHAを摂取することにより肌の隅々まで必要な栄養が届きやすくなり、

美肌を生み出すというわけです。







魚の美肌力②

EPAは血液をサラサラにしてお肌に栄養を運ぶ

そして、栄養を隅々まで運ぶためにもうひとつ大切なことが、血液がサラサラであることです。



ドロドロした血液ではせっかく柔らかくなった毛細血管でも流れが悪くなり、

肌の必要なところまで栄養が行き渡るのは難しくなってしまいます。



それを解決してくれるのが、

マイワシ
サバ
サンマ

などに多く含まれるEPAです。


このEPAは血液中の悪玉コレステロール中性脂肪を減らしたり、

血液が固まってできる血栓の形成を抑制する働きがあります。

これにより血液がサラサラになって血流がスムーズになるというわけです。


DHAEPAは、身体の中で合成することのできない成分なので、

食べ物から摂取する必要があるのです。


ちなみに、青背の魚はDHAEPAを同時に摂ることができるので、

マダイ
ブリ
イワシ
サバ
サンマ

などの魚を食べれば、しっかりと美肌成分をあなたのお肌へ届けることができますよ。














魚の美肌力③

強い抗酸化作用アスタキサンチンが肌細胞を守る


肌に限らず、わたしたちの身体の老化を早める原因のひとつは、

活性酸素による細胞の酸化です。

この厄介な酸化に対抗する作用を抗酸化作用とよび、

代表的なものとしてはビタミンC やビタミンEポリフェノール、カロテノイドなどがあります。

じつは、サケやエビ、カニに含まれる、

アスタキサンチンと言う成分にも強い抗酸化作用があることが知られています。

アスタキサンチンは、自然界に存在する赤色の色素成分です。



その効果はビタミンEのおよそ1000倍。



細胞の老化を防ぎ、いつまでも若々しく保てるよう細胞を守ってくれます。


アスタキサンチンを含む代表的な魚はサケやサーモンです。

それ以外には、

エビ
カニ
タコ
キンメダイの皮

などに多く含まれます。



また、アスタキサンチンには抗酸化作用だけでなく、

紫外線から肌を守る働きもあり、

シミの原因となるメラニンの生成を抑制するので、

美肌を求めている女性にとっては欠かせない貴重な成分です。






一週間のうち、週4日はお肉、

週3日(少なくとも2日)はお魚の日にするのが健康面からも美容面からも理想的。


どちらかだけに偏るのは、よくありません。


今は、スーパーで切り身の魚も多く販売されていますので、

捌く必要もありません。


煮るだけ、焼くだけ、蒸すだけで良いのです。


あなたも、ぜひ週の内2-3回は食事に魚を取り入れて下さいね。



この記事が役にたったら、いいね!
お待ちしています。




肌荒れに悩むあなたへ。

たった一ヶ月で、お金をかけずに『内側から輝く素肌』を手に入れた方法が知りたい方は

▼『内側から輝く素肌』を手に入れる!完全無料メルマガ

http://form.os7.biz/f/c7110597